東京でキッチンカー(移動販売車)をレンタルする前に

東京でキッチンカーをレンタルする前に

東京でのキッチンカー(移動販売車)事情

東京では2009年からキッチンカー・移動販売という言葉が流行しだしました。ちょうど、日本でフリーランスで働く人が増えてきたり、ノマドと呼ばれる人が増えてきた頃と一致しています。東京は日本の流行が始まる場所ですので、いち早くそのことに気がついたビジネスマンや、夢を持つ若者が次々とキッチンカーを開業するという流れが流行を作りました。

日本全体でのキッチンカーのニーズは、年配者の多い地域の移動販売」「商売が少ない地域の移動販売」「ビジネス街でのランチ難民などがありますが、お分かりの通り、東京ではビジネス街でのランチ難民が主なニーズとなります。東京のキッチンカーのイメージとしては、イベントによる出店が主に感じられるかもしれませんが、移動販売の主な出店先は「ビジネス街」や「人が集まる場所のランチ」になります。

 

東京福祉保健局による営業許可の種類

分類 許可業種 許可条件
調理営業 飲食店営業(自動車)
※法許可業種
  • 生ものは提供しないこと。
  • 営業車内での調理加工は、小分け、盛り付け、加熱処理等の簡単なものに限ること。
喫茶店営業(自動車)
※法許可業種
菓子製造業(自動車)
※法許可業種
販売業 食料品等販売業(自動車)
※条例許可業種
  • 営業車内で取り扱う食品は、あらかじめ包装されたものに限ること。
  • 営業車内での調理加工は行わないこと。
乳類販売業(自動車)
※法許可業種
食肉販売業(自動車)
※法許可業種
魚介類販売業(自動車)
※法許可業種
  • 営業車内で取り扱う生食用魚介類は、あらかじめ包装されたものに限ること(ただし丸ものは除く。)。
  • 営業車内での調理加工は行わないこと。

※引用元:東京都福祉保健局 詳しくは東京都福祉保健局にお問い合わせいただけると良いと思います。

営業許可については東京福祉保健局のホームページを見ていただくのが一番早いので、このページの内容に目を慣らせておくようにしてください。ご自分でキッチンカーを購入するときは自分で許可を取りに行く必要があります。キッチンカーをレンタルする場合は、レンタルを行っている業者がその車体で営業許可をとっているかどうかの確認をするようにしてださい。

また、キッチンカーの大きさによっても営業許可の取り方が変わってきますので気をつけて下さい。

 

東京で移動販売の人気がある地域はどこ?

・東京日本橋のオフィス街のランチ需要
・虎ノ門3丁目屋台村
・千駄ヶ谷屋台村
・泉岳寺屋台村
・南青山2丁目屋台村
・千代田四番町屋台村
・千代田三番町屋台村
・テレコムセンター屋台村
・宮見青山571ランチ屋台村
※屋台村はSNダイニングが管理しています。

などになります。

実際に移動販売をしている人に話を伺うと、この場所でビジネスが決まるといっても過言ではないそうです。場所の取り合いは移動販売をしている人たちの競争があるようでして工夫が必要とされます。

ビジネスの世界では競争をすると永遠に競争にさらされてしまいますが、新しい分野を開拓していくとその開拓スキルが身につくので、競争から脱却することができます。東京で移動販売を始められる方は、すでに激選区となっている場所に出店をすることではなく他の方法で集客をすることを考えていただけると良いのではないかと思います。

 

人が集まっている場所に出すのではなく、人が集まる場所になる。

激選区に出店して売上を作るというのはビジネスマンとして大切な考え方ではあるのですが、そういう場所はよりお金を持っている人、先にその場所に入った人がどうしても強いので、なかなか大変な思いをするのではないでしょうか。そういう時にお勧めしたいのは、

・他の良い場所を見つける。

ということなのですが、これは当たり外れがあるので、他の良い場所を見つけるまでにどうしても時間がかかります。そのために、次の時代のキッチンカーや移動販売の世界観はこんな感じになるのではないかと思っています。

・人の集まる場所になる。

もう少し説明をすると、芸能人やタレントのような名物に自分や自分の移動販売車がなるということです。これが、私たち「フードトラックカンパニー」が考えている新しいキッチンカーの世界観になります。

そのために必要なのは「何を売るか」ということです。例えば、ハンバーガーを販売している方がいるとします。この時に単純にハンバーガーを販売しているとすると、他のハンバーガー屋さんでもそのお店の代わりができますが、そのハンバーガー屋さんが例えば「忙しい毎日にホッとした時間」を販売しているとします。すると、今日は癒さたい。今日はホッとしたい。という人は、他のハンバーガー屋さんではなく、このハンバーガー屋さんに来ることになります。

このようなお店のコンセプトをはっきりさせることが重要なポイントになります。

 

コンセプトを拡散させるSNSの使い方

キッチンカーをやっている人はSNSを使うことは必須になります。中でも、Instagram(インスタグラム)、Twitter(ツイッター)、Facebook(フェイスブック)の活用はしっかりと行ってください。

インスタグラムは自分のキッチンカー以外のおしゃれや共感などのを写真で伝えてください。

ツイッターは、人間関係では距離感はあるけど、同じような価値観の人との近いコミュニケーションツールとしてお使いください。

フェイスブックは、言って見ればホームページ変わりに使ってもらうのが良いと思います。

 

 

キッチンカー(移動販売)注目のメニューから選ぶ!

キッチンカー・移動販売車の製作
キッチンカー・移動販売車の購入
キッチンカー・移動販売車を使った企業PR
キッチンカー・移動販売車のレンタル
キッチンカー・移動販売車の営業場所
キッチンカー・移動販売車の売却
キッチンカー・移動販売の開業支援
キッチンカー・移動販売車のお役立ち情報
キッチンカー・移動販売車の求人
東京でキッチンカーをレンタルする前に

はじめてのキッチンカーと一緒に、自分らしいキッチンカーライフを送りましょう!

法人用・移動販売車の製作の詳細!


御社のご担当者様と二人三脚で、より良い移動販売車の完成を目指します。
目立つ、話題になる、使い勝手が良いと評判の移動販売車も、製作が費用が高かすぎたり、その後の展開の運営や商品企画に不安が残ると、話はなかなか進みません。
弊社は、総合的なプロデュースが可能ですので、ぜひ、ご相談いただければと思います。

移動販売の試食見学会開催決定!

移動販売車の製作で失敗する前に、どの様な移動販売車を作っているのか見学しませんか!?

実際に収益が上がっている移動販売の商材の実演もございます!

先着10名様モニター無料ご招待!