クレープ屋をキッチンカー(移動販売車)で開業して利益(収益)を得る方法

キッチンカー(移動販売)でクレープ屋を開業する方法

ふわふわの生地に甘さを包んだクレープは、いまも街歩きのトップメニュー

もともとはただの薄焼きパンケーキだったのに、フルーツや生クリーム、アイスクリームなどを包んで一工夫。このアイデアで70年代の原宿で大ヒットしたのが、クレープです。いまも「街歩きのおとも」としてトップの座がゆるがないクレープは、移動販売のメインアイテムです。

キッチンカー(移動販売)で、収益性(利益)が高い商材は「粉物」

キッチンカー(移動販売)を開業する時に気になるのは、その商品でしっかりとした利益(収益)は作り出せるのか?ということです。クレープの他には、たこ焼き、おこみ焼き、ワッフル、ベビーカステラなどがありますが、クレープはその中でも人気がある商品です。

また、粉物はメインの材料が小麦粉なので、その日に使えなかった材料を次回の販売機会まで保管しておくことができます。これにより材料コストが他の商材よりも格段に抑えられるというのも、収益性(利益)が高い理由です。

キッチンカーで必要な装備

クレープパンと呼ばれるクレープ専用のフライパンがありますが、これは家庭用です。業務ではクレープ焼き器を使います。焼き器のてっぺんに直径が40cmほどの円形の焼き台があり、その上に生地を薄く広げて焼きます。

電気式とガス式があり、電気式は焼き台の温度分布が均等なため、薄く均一な生地が作りやすい利点があります。ただし、消費電力は高めなので、移動販売にはやはりガス式が最適です。

焼き器には焼き台が1面のものと2面のものがありますが、スペースに限りのある移動店舗では1面のもので充分でしょう。クレープ生地を丸くのばすトンボやレードル、スパテル、クレープホルダー、ミキサー、クレープ袋などの小道具も必需品。丸型まな板も、トッピングに便利です。開店前にホイップした生クリームやジャムを保存する冷蔵庫も必須です。

焼き器の価格は、1面式で60,000〜100,000円。レンタルもあります。

<参考サイトのご紹介>
・クレープ焼き器通販店「藤田道具」
・クレープ焼き器レンタル店「上州物産」

キッチンカーでおすすめのレシピ

クレープは、クリームで選ぶもの。チョコ/チョコバナナ/イチゴ/イチゴチョコ/ブルーベリー/カスタード/カスタードチョコ/キャラメル/キャラメルバナナ/あずきなど豊富なラインナップを揃えるとよいでしょう。

生クリームも、冷凍製品ではなく、毎朝ホイップして手作り。そのほうが風味が増し、おいしさが格段にアップ。リピーターづくりにも効果的です。

キッチンカーでおすすめのキッチンカー(移動販売車)

焼き台で焼き上げたクレープをまな板に移してトッピングというのが、クレープ作りの基本的な流れ。これをスムーズにするためには動線がとどこおることのないゆとりが必要です。ワーゲンバスなどの中型タイプがよいでしょう。狭くなってもよければ小型のキッチンカーでも大丈夫です。

キッチンカー・クレープ店の先輩訪問:メニュー豊富な移動店舗「ブリーカフェ」

ブリーカフェ

兵庫県伊丹市を拠点にワーゲンバスのレプリカ(軽自動車)でクレープの移動販売を展開する「ブリーカフェ」さん。あずきいちご生クリームなど「京町クレープ」と銘打ったカラフルなクレープが人気です。→HP

ブリーカフェ・真鍋様 インタビュー

Q、どのようなキッチンカーを目指していますか?

A、

キッチンカーをやられる方には、
・本物のワーゲンバスで徹底的にオシャレな雰囲気を作ったり
・新鮮なフルーツや高級な素材を使った創作クレープを次々に販売したり
・存在感のある超大型のキッチンカーを導入したり
などの工夫があります。

例えば、
Caferret’sさん
CUOREさん
PARLAさん
この3つの店舗さんには強い影響を受けつつ、ブリーカフェも独自の魅力ができるよう工夫しています。また出店する場所を提供してくださる企業さま、イベント主催者さまの役に立てる移動販売車(者)とは何なのかを現在模索しております。

 

Q、お仕事に対する思いがあれば教えてください。

A、

ある意味で「キッチンカーの敷居を上げたい」と考えております。まだまだ的屋や露店との混同・不衛生なイメージ等々社会的地位は低くキッチンカーでの購入に距離を置くお客様も多くいらっしゃいます。そういったイメージを払拭すべく「衛生管理」「店舗イメージ」「接客応対」「商品品質」等にこだわった店舗運営を心がけています。事業を開始したばかりで私自身まだまだですが業界のレベルアップと盛り上がりに貢献出来れば幸いです。

 

サイト運営者:高井智久の感想

「はじめてのキッチンカー」はだれもがキッチンカーで自分のやりたいことを形にする。ということを応援するために、「キッチンカーの敷居を下げる。」ということをテーマにサイト運営やキッチンカーのレンタルをしていますが、ブリーカフェの真鍋さんの「キッチンカーの敷居を上げたい」という「移動販売業界のイメージアップ、クオリティアップ」の言葉には非常に刺激を受けました。

このサイトの読者の皆さんにも、この様な気持ちで移動販売をされているブリーカフェさんと、繋がっていただいてクレープやキッチンカーを楽しんでいただければ幸いです。

真鍋さん、お付合いいただきありがとうございました。

 

移動販売の試食見学会 in 千葉【2017年7月1日(土)】

移動販売車の製作の3つのお約束

キッチンカー(移動販売)注目のメニューから選ぶ!

キッチンカー・移動販売車の製作
キッチンカー・移動販売車の購入
キッチンカー・移動販売車を使った企業PR
キッチンカー・移動販売車のレンタル
キッチンカー・移動販売車の営業場所
キッチンカー・移動販売車の売却
キッチンカー・移動販売の開業支援
キッチンカー・移動販売車のお役立ち情報
キッチンカー・移動販売車の求人
キッチンカー(移動販売)でクレープ屋を開業する方法

はじめてのキッチンカーと一緒に、自分らしいキッチンカーライフを送りましょう!

出店場所の情報などはメールマガジンに登録!

“キッチンカーのメールマガジン"
出店場所情報、買取出店情報、売買案件など、キッチンカー(移動販売)事業者にとって有益な情報を不定期で配信しています!
今すぐ、ご登録を!